バイアグラをプロ相手に使用

海外に出張に行ったときの話です。
取引先に接待で繁華街で食事→(日本でいうところの)ラウンジに招待され、女性が横に付きます。
その国では、横に着いた女性は其のままホテルまで同行。もちろん、夜のお供までしてくれるのです。
そのときは、取引先がこっそりと「これ、使ってみてくださいよ」とバイアグラを一錠くれておりました。
私は勃起不全ではありませんが、年が40代後半の男性なので、さすがに若かりし頃と比べると、勃起時の大きさや硬さは見劣り感を感じざるを得ません。
物は試しとばかりに、彼女とホテルに戻る途中に服用してみました。
女は20代前半の、日本でもブームになっている「韓流スター」の少女時代のメンバーのような、若くてスタイルのよい女性でした。
もちろん美人です。普通の男性なら、誰もが抱きたいと思ってしまう相手だと思います。
そういう相手だったのもあるのでしょうが、彼女の服をゆっくりと脱がせていく過程で、私も性的興奮度が高まり、かなり早い段階から勃起しておりました。
しかもその勃起具合が、いつもより硬く、彼女にパンツを脱がせてもらったとき、まるで「パチンっ」とおなかにあたるぐらいの勢いで、勃起したペニスが出てきたのです。
脱がせた彼女も「ワァオ!」と驚いてましたが、私自身「バイアグラってすごいな・・」
と、こんなに効果があるのかと驚いてしまいました。目測ですが、いつもの1.2倍から1.5倍位は大きく、硬く勃起してたと思います。御互い裸になって、前戯にはいると、彼女は私の固く反り返ったペニスを執拗に加え、オーラルセックスのサービスをしてくれておりました。
あまりの巧みさに不覚にも射精してしまい、果たして本番までもつのか・・そんな不安に駆られましたが、懸念に終わりました。
射精後の私のペニスは、依然として勃起したままであり、しぼむどころか硬さも維持したままです。
そんな立派なペニスは見た事がないと言わんばかりに、彼女はもう一度オーラルセックスで私にサービスしてくれた後、挿入をせがむジェスチャーをして見せました。
「OK」と答えた私は、まずは正常位で挿入。悶絶と快感が入り混じった複雑な表情で、彼女はもだえ喜んでおりました。
先ほど一度射精しているおかげで、挿入後、私が射精する間に、彼女を3回もイカせる事ができました。
2回目はバックで攻めましたが、彼女のあそこから、潮が吹き出しているのを見る事が出来たので、私のペニスが彼女のGスポットを直撃していたのでしょう。
バイアグラのおかげで、未知のセックスを楽しむ事ができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*